毒親育ちの毒親考察

私の母は何かがおかしい

毒親(母)のこと

80歳オーバーで病気なのに「犬を飼う」と言った話

先日、用事があって母に会った時、母は「犬を飼う」と言った。 私は「またか…」と思った。 母は80を過ぎている。しかも病気を患っている。 「いくら長生きしても15年先はわからないよね。もしもの時に預かってくれる人はいるの? 入院した時はどうするの…

母の会話の特徴

ここ何回か母の会話についてばかりになっているが、 何回も書いてしまうほど、母の会話は特徴的なんだ。 誰もが知っていることを知らない(びっくりするほど知らない)。 話の対象を深堀できないし繋げない 勝手な解釈をして会話が取っ散らかる 自分の事に話…

何も知らなすぎる 

うちの母は「あなたは一体、何を知っているんですか?」と聞きたくなるくらい、何も知らない。 別に、難しいことを知らないって話じゃない。 簡単な物の名前を知らないんだ。 例えば、 母は「ルイヴィトン」を知らない。 別にブランド物に興味がなくても、有…

毒母との会話は「会話」にならない

毒母との会話は、はっきり言ってつまらない。 どんな話題を投げかけても、すぐさま「自分の話」に持っていかれるからだ。 例えば、 「最近、こんなん作ってんのよ、結構楽しいよ」 と言ったとする。 普通なら、 「へぇ~、どんなんか見せて?」とか 「どうや…

何も伝わらない虚しさ

うちの毒母は「聞いているけど聞いていない」ことが良くある。 人の言うことをフンフンと聞いているんだけど、相手が何を言っているのか、何を言いたいのかをわかってないような気がする。 人の考えとか思いとか、そういうジャンルのことが理解できないのか…

自分に都合が良い事しか考えない

最近うちの毒母は「痴呆症の老母の面倒を見る息子」のyoutubeにはまっているようだ。 その息子さんは仕事を辞めて、母親の介護に専念している。 痴呆症の母親は息子にさんざん悪態をつく。 しかし息子は老母の言うことを聞き流し、穏やかに対応しているらし…

障害よりも性格が悪すぎる

太っている人に「太ってますね」と言ってしまうのは障害なんだろう。 でも、太っている人に「ブタ」と言ってしまうのは障害ではなく、性格が悪いんだろう。 毒母はそんなふうに、性格がとてつもなく悪い。 乳歯の生え替わりの子どもに「歯抜けじいさん」と言…

見た目も幼い毒母

うちの毒母は見た目がとても幼い。 「若々しい」とはちょっと違う。 大人としての落ち着きとか、年相応な「年輪」みたいなものがほとんどない。 子供がそのまま老けた感じとでも言うのか、なんだか奇妙な「幼さ」がある人だ。 人の成長が最も現れるのは「目…

毒親は子どもを褒めない

毒親ってなぜ自分の子どもを褒めないんだろうか? 何か頑張ったことがあっても、「そんなん、私でもできるわ!」とか「誰でもできる」と言われるか、「それってどのくらいすごい事なんだ?」と訊かれるとか、とにかく「よく頑張ったね、良かったね」とは言わ…

子どもにおもちゃを買うなんてもったいないと言う毒母

うちの毒母は「子どもにおもちゃを買うなんてもったいない」と思うのだそうだ。 そういえば私が幼い頃、母に「おもちゃ」を買ってもらった記憶がない。 自分から「これが欲しい」と言って買ってもらったものは、今でなら数百円くらいのパズルや塗り絵、折り…

何をしても上達しない人

上達がない 上手くなろうとしない 上達しないわけ 何もしない方が良い 上達がない 母は昔から習い事が好きだ。でも上達したものは一つもない。 インドアからスポーツまでいろいろやっていたけれど、どれ一つとして上手くなったものはない。 下手でも楽しいか…

誰かを「仮想敵」にするのが大好きな毒親

うちの毒母は、自分が属しているコミュニティー毎に「仮想敵」を作っている。 例えば、親戚なら○○さん、友達なら○○さん、習い事仲間なら…と言うふうに、誰か一人を「アホだ」とか「とろくさい」とか「自慢屋」などと決めつけて「敵」とするのだ。 「敵」とさ…

「私の子育ては間違ってなかった」と豪語する毒親

以前、お正月に家族が集まった時のことだ。 何の話をしていたのか忘れたが、突然母親が 「私の子育ては間違ってなかった!」 と言ったのだ。 私も兄弟もその配偶者も、誰一人「そうだねお母さん」とは言わなかった。 その言葉があまりに唐突だったからあっけ…

「自己肯定」も、やり方を間違えれば厄介なことになる

これまでも何度も書いているが、 うちの毒母は大人としての行動がとれない人だ。 常識がない。 世の中の習慣的なことができない。 そういう人だ。 幸せに生きるためには「自己肯定感を持て」と言われる。 ありのままの自分を認め、尊重し、受け入れるという…

子ども相手にマウントを取ろうとする毒親

母は昔から子どもに「何かを教える」ということをしない人だった。 教えないし、躾もしない。 当然のことながら子どもは何もできないわけなんだけど、それがわかると「こんなこともできないのか!」と嘲るんだ。 子どもができなければ教えるのが普通だと思う…

永遠の子ども、それが毒親なんだ

毒親とは「永遠の子ども」なんだと思う。 当然ながら、それは良い意味ではない。 精神的に未熟で、 我儘で自己中心的で、 自分の思い通りにならないと切れてわめき、 他人にも自分にも思いが至らず、 物事を深く考えることもできず、 自分に「軸」というもの…

法事の席で言いたい放題、ほんと…もう嫌になるよ 

先日、母方の法事があった。 久しぶりに会う親戚もいたので出席することにしたんだけど、そこでも毒母の嫌味や暴言が炸裂。身内がたくさんいると気が大きくなるのか、普段以上に言いたい放題になる。 叔母の孫の話で、「女の子はぺったとくっついてきて可愛…

私に対する不満がすぐわかる、全部言葉で出してくるから

うちの毒親は、私に対する不満がすべて「嫌味」として口から出てしまう人だ。 直接言われることもあるし、誰か他人にかこつけて言われることもある。 例えば、私が着ている服が気に入らないとする。 すると、「○○さん(自分の友達)は変な服ばっかり着ている…

「不安感」や「羨ましい気持ち」をすべて怒りとして表現する毒親

発達障害についてのあるサイトに、ASDの女の子の話が載っていた。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ある日、女の子が家族と一緒にショッピングモールを歩いていると、どこからか美味しそうなお菓子の匂いが漂ってきた。すると女の子はいきなり怒りを爆発させた。 「こんな…

なぜ、子どもが泣くような嫌な言い方をするんだろうか? 

母の何が嫌か? いろいろあるけれど、一番嫌なのは「ものの言い方」。 誰に対しても、怒っているような喧嘩を売っているような言い方をする。 言葉も悪いし、口調も怒っている。 なぜあんなに嫌な言い方をするんだろう? もっと普通に言えないのかなぁ… 同じ…

「言わない」という選択肢はないんだろうか?

親戚に1人、外国籍の人がいる。母も当然それを知っている。 にもかかわらず、その人がいる席でお国の悪口を言ったりする。「○○さんの前だけど言うわな」と断ったと言うが、断ったから良いというものではないだろう? またある時は関東地方出身だと言う人の前…

お見舞いに行って暴言を吐く

施設で暮らす叔父(母の兄弟)のお見舞いの話は以前にも書きましたが、病室にいた1時間ほどの間に言い放った暴言がすごかったので、改めて書いてみたいと思います。 (因みに叔父は脳梗塞で半身不随・言語障害で施設暮らし。もう長くないと言われています。…

性格の問題が大きいのかもしれないな…

結局、母が発達障害なのかどうかはわからずじまい。 しかし、同じ発達障害の人でも人となりは十人十色。障害からくる特質は似ていても、人柄については性格の問題だろうと思う。 母の異常性は何らかの障害が原因なんだろうと思ってきたけれど、確かにそれも…

この人は機械なんじゃないか?

母は人の気持ちも、自分の気持ちもわからない人です。 自分の刹那的な欲求と身勝手な感情とだけで生きている人です。 だから他人に対する優しさとか愛情とか、そういった温かな感情はほとんど持ち合わせていません。 母が大病を患った時、近所の毒友・Aさん…

会話の仕方がおかしいんだよ

以前にも書いたことがあるが、母は会話の仕方がおかしいのだ。 自分と相手の関係性を考えて話す事ができないから、暴言や嫌味が多発することになるんだ。 同じセリフでも、相手によっては嫌味になってしまうことが理解できないし、同じ意味でも、セリフの言…

生まれながらの悪党

母には複数の兄弟姉妹がいます。 数年前にその兄弟の一人が亡くなった時、母にはその連絡が来ませんでした。母の姉妹が連絡しなかったからです。そのことはきっと、亡くなった叔父の配偶者も了解済なんだと思います。 私は亡くなった叔父とは年賀状のやり取…

頭が壊れている人

あまりにも情けなくて辛いので、ここで気持ちを発散させて頂きます。 母は自分の不安や怒りなどのストレスを、人に投げつけることでしか解消できない人です。 誰だって、辛いことがあったりイライラしている時は、つい人に当たってしまうことがあります。私…

うちの毒母は「配偶者より配偶者の親を大事にしなさい」的な感覚がわからないらしい

「結婚したら夫以上に夫の親を大事にするんだよ。そうすれば夫婦関係は良くなるからね。」 私がまだ20代だった頃、職場の先輩に結婚の報告をしたら、こう言われた。 この先輩は私の親くらいの年齢の人だったんだけど、世の中の常識を教えてくれる、私にとっ…

娘からの絶縁宣言を覚えてなかった毒母

すねて暴言を吐く母 忘れてる?! すねて暴言を吐く母 今日ほど母のことを、この人はもう駄目だ、と思ったことはありません。 あきれるというか、情けないと言うか、何故まともに話もできないような人が母親なんだろうかと。 状況を話すとこうです。 書類上…

人に偉そうにするが、社交はできない

もう何度も書ているが、うちの母は社交が苦手だ。というか、ほとんどできない。 社交と言っても、子供の学校や習い事の発表会、結婚式やお葬式、そういうちょっとしたフォーマルな場のことだ。 世の中、社交が苦手な人はたくさんいるし、別にそれが悪いわけ…